ホーミングブログ


RIMG0320


2018年10月20日、雲一つない秋晴れという絶好の式典日和の下、

M様邸新築工事の安全祈願祭が執り行われました




RIMG0332


「えい!えい!!え~~~~~~~い!!!」

という掛け声の元、苅初の儀をお施主様に行っていただきました。

最後の「え~~~~~い!!!」という掛け声は、

M様家が長々と栄えますようにという念を込めてなが~~~~~~く伸ばすと良いそうです



RIMG0341

玉串奉奠。

自分の気持ちを玉串に添え、神様に捧げるという意味があるそうです。

皆様のたくさんの思いがこもった玉串がお供えされたかと思います




RIMG0351


最後は毎度おなじみ、一家そろってハイ、チーズ

これから建つ新居で起こるたくさんの思い出の記念すべき1枚目でした


この度は誠におめでとうございました


DSC_1774

屋根、外壁がある程度進み、雨仕舞ができたら内部工事も進めます。


DSC_1749

まず増築部と既存部の間にある旧外壁を解体します。


DSC_1885

解体工事と聞くと大がかりな印象ですが、そこは解体の専門業者。

べらべら~っとサイディングをめくっていきます。


IMGP2625

構造的に必要な鉄骨だけ残して解体完了です



DSC_1866

壁、天井の下地を軽鉄材という軽い鉄の材料(そのまんま)で組み、




DSC_1978

天井裏に断熱材のグラスウールを敷き詰めます。


DSC_2142

壁、天井にボードを貼れば、部屋の広さがはっきりします。



その頃1階は・・・

DSC_0033

あれ、ほったらかし

いいえ、これで9割終わっています。

工場ですからね。天井壁は鉄骨露出なのがまたイイ感じ



連休終わってばたばたと工事を進めてます

いよいよ完成間近です!











現場が着々と進む中・・・。


鉄骨工場

鉄骨工場では鉄骨の制作が急ピッチで進められています

今回お世話になった工場のスタッフさんは非常に優秀とのことで、

鉄骨業者の番頭さんも褒めちぎっておりました(笑)


鉄骨検査


設計士さん立ち合いのもと、製品検査です。

大きな指摘も無く、無事合格!さすがです



IMGP2264

現場では基礎工事が終わって埋戻し中。

後々陥没しないようにしっかりと締固めながら土を埋めていきます


無題

表層の砕石もしっかり締め固めて・・・


無題

防蟻剤(シロアリ対策)をしっかり散布しておきます

そしていよいよ鉄骨建方に入ります。


無題

クレーン車を使って鉄骨を一つ一つ組み合わせていきます。

イメージ的にはパズルやプラモデルのような感じでしょうか


無題

設計士さん立ち合いのもと、ミリ単位で鉄骨の倒れ、高さを確認。

誤差を0ミリに近づける様、微調整していきます




IMGP2453

鉄骨造の場合、大きな建物が数日で一気に建ち上がるので、

周りの方は「あれ、いつの間に!?」と驚かれます(笑)


IMGP2502

2階の床コンクリートを打ち・・・


無題

1階の床コンクリートを打ち・・・


IMGP2509

屋根を葺き・・・


DSC_1761

外壁のサイディングを貼って


DSC_1880

足場を解体すれば・・・


DSC_2143

建物の完成です

同時に内装仕上げ工事も進めていきます。


このページのトップヘ